緑の館バラ図鑑トップ 国内最大規模 5000品種以上 ページ検索 バラの育て方 よみもの ご利用の手引 お問い合わせ ガーデン図鑑 English site Japanese site
 バラを探す → 名前 / 系統別 / 作出国 / 作出年 / 花色 / 花形 / 香り / イメージ / 受賞 / ブランド / 育て方 / 仕立て方 / 咲く時期 / 特徴 / 育成環境 / 樹高 / 樹形 / 花サイズ / お誕生年のバラ探し / 名前の由来 / バラ比較 new!! / スマホ版サイト new!! / クレマチス図鑑 new!!
【バラ図鑑】 緑の館 バラ図鑑 (5000品種以上の国内最大級の品種数)>> 育て方 >> 【バラの育て方】 6月のバラのお手入れ
 
育て方すべての方

【バラの育て方】 6月のバラのお手入れ


[ 広告]







6月は、遅咲きのバラが咲きます。寒冷地によっては、満開のバラがまだ咲いているところもあります。

咲き終わったバラの花ガラの始末や、お礼肥をやります。元気な株の場合、シュートがでてきますので、シュートの処理も必要です。

引き続き、バラの天敵も続々やってきますので、4月5月から引き続き病害虫対策も重要です。

6月のお手入れは、主に5つです。


(1) お礼肥を施します。

5月に花を咲かせてくれたお礼に、肥料をやります。特に、四季咲きバラには、夏、秋と咲かせるためには必須です。
肥料は、株元から30cmほど離してまきます。土の表面を少し耕してやるとよいでしょう。
弱っている株は、液肥などをあげてもかまいません。液肥のほうが、即効性があります。
化成肥料はやりすぎに注意しましょう。

(2) 病害虫対策のため、薬剤散布などをしましょう。

家庭園芸の場合、なかなか農薬をまくのは抵抗がある人もおいでだと思います。ですので、好みや庭の条件にもよりますが、薬剤による病害虫予防などもしましょう。
薬剤のタイミングや、濃度、取扱などは、必ず説明書をよく読んで実施しましょう。でないと、皮膚がかぶれたり、バラのほうが枯れたりしてしまいます。
農薬に抵抗のある方は、コンパニオンプランツを植える、あるいは庭のチェックを頻繁にして、虫がでてきたら、手やピンセットなどでこまめに捕りましょう(これを、テデトールなどといったりします)。木酢液を希釈したものを散布する人もいます。


(3) 咲きがらを取りましょう。

バラの花が咲き終わりに近づいたら、ハサミなどで切ってしまって、枝を休ませてあげるのがいいでしょう。四季咲きであれば、次の花の準備ができますし、ローズヒップができませんので、株そのものに負担が減ります。
花を切るときは、花のすぐ下の3枚葉の下までは必ず切りとります。
少し早めに切ってしまって、室内に飾るのもいいでしょう。枝が短くても、浅めのガラス鉢に浮かべるときれいです。
あるいは、新聞紙などの上で花弁を乾かして、あとでポプリなどに使うといいでしょう。乾かした花びらを、小さな布袋にいれて、押し入れなどにいれておくとよいでしょう。古くなったら、捨てます。香りが移ります。


(4) 草取りなどをします。
雑草は抜き取ったら、コンポストのある方は、まとめてコンポストで処理させるのもよいでしょう。
バラの落葉などは、黒星病の菌や害虫の卵がついていることが多いので、廃棄するほうがよいでしょう。
バラの足元に、1年草などを育てている方は、春に咲いた1年草はそろそろ処理してしまいましょう。
(5) シュートの処理をします。
根もとからでてくる太い枝をシュート(ベイサルシュート)といいます。来年の花を咲かせてくれる大切な枝です。折れやすいので注意しましょう。
つるバラなどの場合は、枝の途中から太いシュート(サイドシュート)がでてくることもあります。これも大切に扱ってください。

ハイブリッドティーと、つるバラでは扱いが違います。
    A) ハイブリッドティー、フロリバンダ種の場合
    1mほどの高さ(枝ぶり、株のサイズで判断ください)で、5枚葉と5枚葉の間で切ります。そうしますと、その先で枝分かれしてきますので、次の花つきが期待できます。バラは頂芽優勢(枝の先のほうにたくさん花が咲く性質)ですので、枝が増えたほうが見ごたえがでます。
    放置しておくと、小さな花が咲きますが、株全体の生育にはよくありません。
    上級者は、指でシュートを折る人もいるようです。柔らかく若い枝なので、そういうこともできます。

    B) つるバラの場合
    シュートはそのまままっすぐ上に伸ばします(夏場は、横に倒さないでください。冬に誘引するときに横にします。でないと花つきが悪くなってしまいます)。
    大切なシュートを折れるといけないので、支柱などをして、軽く紐などでゆわえてもかまいません。

    なお、ひこばえと呼ばれる、ひょろひょろした枝は、シュートではないので、切ってしまってかまいません。
    また、多くのバラはノイバラなどの台木に接ぎ木されていますので、もし台木のほうからシュートがでるようなら、切ってしまってください。本来の育てたいバラに栄養がいかなくなってしまいます。

■ 読み物連載 6月の記事

連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<44> 2016年6月26日 ~草むしりと1年草追加、観葉植物植え替え~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<43> 2016年6月22日 ~二番花 その2~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<42> 2016年6月19日 ~二番花~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<41> 2016年6月10日 ~遅咲きのバラ~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<40> 2016年6月8日 ~つるバラ植え替えと朝顔定植~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<39> 2016年6月5日 ~ローズリスト15~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<38> 2016年6月5日 ~タグ間違いバラが咲きました~
連載: 新々々 テラスハウスの庭を育てる日記<37> 2016年6月2日 ~名無しバラ 咲きました~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<52> 2015年6月4日 ~我が家のバラ~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<23> 2014年6月26日 ~まだまだバラ開花15~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<22> 2014年6月23日 ~まだまだバラ開花14~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<21> 2014年6月20日 ~次々とバラ開花13~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<20> 2014年6月19日 ~次々とバラ開花12~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<19> 2014年6月19日 ~ローズリスト7~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<18> 2014年6月18日 ~次々とバラ開花11~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<17> 2014年6月14日 ~次々とバラ開花10~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<16> 2014年6月10日 ~次々とバラ開花9~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<15> 2014年6月8日 ~次々とバラ開花8~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<14> 2014年6月5日 ~次々とバラ開花7~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<13> 2014年6月4日 ~次々とバラ開花6~
連載: 新々 もっと小さな庭を育てる日記<12> 2014年6月1日 ~次々とバラ開花5~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<74> 2013年6月28日 ~2013年上半期の反省点~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<73> 2013年6月27日 ~新しく咲いたバラ~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<72> 2013年6月24日 ~新雪植え替えと落花生移植~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<71> 2013年6月22日 ~バラリスト改訂4~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<70> 2013年6月22日 ~バラ苗到着~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<69> 2013年6月12日 ~雨続き~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<68> 2013年6月8日 ~後半戦 残り2分~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<67> 2013年6月6日 ~じゃがいもの収穫~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<66> 2013年6月5日 ~後半戦 残り分~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<65> 2013年6月4日 ~バラリスト改訂3 病気のチェック
連載: 新・小さな庭を育てる日記<64> 2013年6月3日 ~後半戦 バラ開花2~
連載: 新・小さな庭を育てる日記<63> 2013年6月1日 ~室内にバラを飾る~
用土は、バラ専用のものが一番簡単です。ふかふかなのがバラに最適。



肥料もバラ用のものだと配合がよいでしょう。


日陰でお悩みの方に 光合成の力を高めて、苗の力を自然に引き出します。


もみがらもマルチングにいいです。米ぬかとセットだと減農薬しやすいですね。


[ 広告]


[ 広告]

[ 広告]



【バラ図鑑】 緑の館 バラ図鑑 (5000品種以上の国内最大級の品種数)>> 育て方 >> 【バラの育て方】 6月のバラのお手入れ
同じ分類記事リスト
【バラ図鑑】 緑の館 バラ図鑑 (5000品種以上の国内最大級の品種数)>> 育て方 >> 【バラの育て方】 6月のバラのお手入れ
お気に入りに追加
[ 広告]




[ 広告]


【バラ図鑑】 緑の館 バラ図鑑 (5000品種以上の国内最大級の品種数)>> 育て方 >> 【バラの育て方】 6月のバラのお手入れ

タグ: 趣味の園芸 ローズレッスン12か月 薔薇のお手入れ方法 育て方 初心者向け育て方 花がら摘み 肥料 水遣り 黒星病 黒点病 キャンカー うどんこ病 うどん粉病 ウドンコ病 夏剪定 冬剪定 植え替え 鉢まし

A 共通

バラの育て方 / バラ比較 / バラを探す → 名前 / 系統別 / 作出国 / 作出年 / 花色 / 花形 / 香り / イメージ / 受賞 / ブランド / 育て方/ 仕立て方 / 咲く時期 / 特徴 / 育成環境 / 樹高 / 樹形 / お誕生年のバラ探し / 名前の由来


通信教育講座: ビジネスに役立つE-メール活用コース / Powered by IBM Lotus Domino(外部サイトに飛びます。)


クレマチス図鑑 / ガーデン図鑑 / おひとりさま快適ラボ  / メンタルヘルス支援ポータル 
著作権およびサイトの使用条件 / プライバシー / 会社案内 / お問い合わせ / サイトマップ / 採用

(C) 2010-2017  GreenMaison Co.,ltd.   All rights reserved.

 



Create: 04/14/2010 Update: 06/17/2018